医療統計学:起業・経営

統計学セミナー

医療統計学:起業・経営

 

                    医療統計学、医療経済学、数学のつぼをたとえ話でわかりやすく解説

 

                    運営者の20年以上にわたる医療統計学のノウハウを満載

 

社長の生産性を上げるシステム思考術

 

ビジネスというのは問題解決の連続です。

 

販売活動にしても顧客サポートなどにしてもビジネスは日々、発生する問題を解決することで成長していくわけです。

 

ところがです。

 

ここで、ほとんどの社長は自ら働いてこれらの問題を解決しようとします。

 

社長は会社で一番優秀な人材ですから、自ら問題を解決するのは一見合理的に思えます。

 

しかし、よく考えてみてください。

 

ビジネスは日々変化するので1つ問題を解決してもまた次から次へと発生します。

 

ですから、社長が問題を解決するのは効率的に見えるようで実は非効率なのです。

 

では、一体どうすればいいのでしょうか?

 

実は発生した問題を解決するのではなく問題が起きても自動的に解決されるような「システム」に会社を変える必要があるのです。

 

言い方を変えると会社を社長がいなくてもお金を生むシステムに変えるということです。

 

もし会社をシステムに変えたいのなら、、一度この本を手にとってみてください。

http://directlink.jp/tracking/af/1350573/LiIF0mqf/

 

 

 

利益力パワーアップ会社改造大作戦

 

世の中には在庫の山を築く全く売れない商品がある一方、飛ぶように売れていく商品もあります。

 

運良く売れる商品に巡り会えるとビジネスは大成功できますが、

 

売れない商品を掴んでしまうと貧乏クジを引くハメになります。

 

ところが、困ったことに商品が売れるか売れないかは実際に商品を売ってみないと分かりません。

 

商品が売れるかどうか知っているのは唯一、顧客だけなのです。

 

ですので、多くの企業はアンケートなどに多額の費用を使って調査をするわけです。

 

ところが、ここで1つ問題があります。

 

実は顧客自身も本当に欲しい商品が何なのか分かっていないのです。

 

アンケートで答える「欲しい商品」と実際にお金を払って買う商品は違うのです。

 

では、どうすれば彼らが口に出さない隠れた欲求を見つけられるのでしょうか?

 

この本、利益力パワーアップ会社改造大作戦によると、、、 ↓

 

http://directlink.jp/tracking/af/1350573/gCTmWgRY/

 

 

 

フリーエージェント起業術

 

もしあなたが、

 

・何かの専門家で起業してみたい。もしくは既に起業している。

 

・ただ、起業して一人でやっていくのが不安だ。

 

・お客の集め方もよく分かっていない。

 

・営業とかもあんまりやりたくない。

 

などといったことに思い当たるフシがあるならこの本が役に立つかもしれません。

 

コンサルタントや各種士業、デザイナーなど何かの専門知識や専門スキルがある人は

 

独立起業すれば収入を増やすことができます。

 

但し、知識やスキルがいくら優れていてもお客さんがいなければ、無一文になります。

 

逆に、もし予約の絶えない状況を作れれば収入は青天井になることでしょう。

 

この本はそういった、起業して理想のお客が集まる仕組みをどうやって作るのかが分かる本です。

 

起業初心者の方のみならず今、起業して上手くいっていない人も使える非常に頼りになるガイドブックです。

http://directlink.jp/tracking/af/1350573/Du1Heq3S/

 

 

 

儲かる社長が隠す不都合な真実

 

あなたは不思議に思ったことがありませんか?

 

なぜ、成功した経営者の本は巷にあふれているのに、成功する経営者は少ないのか?

 

なぜ、成功した経営者の方法を真似ても、思うように結果が出ないのか?

 

もしあなたが、そんな疑問を持っていたら、この情報があなたの役に立つでしょう。

http://directlink.jp/tracking/af/1350573/tBaIS27l/

 

なぜなら、成功している経営者が決して公開しない、「9つの不都合な真実」をあなたは知ることができるからです。

http://directlink.jp/tracking/af/1350573/tBaIS27l/

 

 

 

世界一シビアな社長力養成講座

 

なぜ従業員を雇うのか?

 

それは本来、会社の「利益」を上げるためであるはずです。それ以外の目的はないはずです。

 

であれば、あなたがすべきことは、利益を上げるためのプランを練り、そのプランに沿って従業員に仕事をさせる。

 

そして、そういう仕事をしている従業員に報い、そうではない従業員をカットすることです。

 

もしあなたが、大学のサークルのような仲良しグループを会社で作りたいなら、この本はオススメできません。

 

しかし、もし利益を上げることに集中したいなら、

 

儲かっている会社の経営者が絶対に口にしないような真実を聞きたいのなら、、、

 

この本、ダン・ケネディの「世界一シビアな社長力養成講座」があなたのお役に立てるはずです。

http://directlink.jp/tracking/af/1350573/tBaIS27l/

 

 

 

ビジネスに対するマインドセット

 

ビジネスで成功するために一番大事なものはなんだと思いますか?

 

商品でしょうか?

 

知識でしょうか?

 

それとも人脈?

 

もちろんどれも大事ですが、実は一番大事なのはビジネスに対する

 

マインドセット(考え方)です。

 

このマインドセットが弱いとどんなにいい商品や並外れた知識があっても成功できません。

 

逆にマインドセットが強いだと多少のハンデを乗り越えることもそう難しくありません。

 

億万長者メーカーのダン・ケネディはこの本の中で延々とマインドセットの話をしています。

 

もし、商品もあって知識もあるのに上手くいかない。そんな方はこの本を読んでみてください。

http://directlink.jp/tracking/af/1350573/58EAFXDf/

 

あなたが社長やマーケティングの担当者で、会社の利益をもっとあげたいけど今の方法に行き詰まりを感じたことはありませんか?

 

新しいマーケティングやプロモーションのアイディアを練る事は大変ですし時間もかかります。

 

実際考えてプロモーションを仕掛けてみたけど、全く成果が出なかった。。。

 

ということはよくある話です。

 

ではどうやって効率よくマーケティングを仕掛けるのか?

 

ダン・ケネディはマーケティングのアイディアを「作り出した」として多額の報酬を得ていますが、

 

しかし実際彼は成功している事例やプロモーションを「可能な時はいつでも合法的に盗む」スタイルをとっています。

 

「素晴らしいアイディアはだいたい、すでに作られていたり使われていたりする物事から生まれる」と言っています。

 

すでに成功している事例を自分のマーケティングやプロモーションに変更して使うだけで、

 

時間短縮にも繋がるし、成功する確率もとても高くなります。

 

しかしほとんどの人は、一から自分で考えてしまうために、時間を無駄にかけたり、行き詰まりを感じてしまっています。

 

このように現場で起きてる問題の解決法、現場で使える成長戦略、マーケティング戦略などを、

 

この本「億万長者のビジネス戦略」で教えてくれます。

 

・これはモチベーションを上げるための本ではありません。

 

・理論だけを覚えて、知識を増やすだけの本ではありません。

 

・「いい話を聞いた」と、それだけで終わる本ではありません。

 

もしあなたが起業家として成功するための現実的な方法やプロセスなどを学びたいのであれば、

 

是非この本を読んでみてください。

 

ビジネスに活用できるアイディアがたくさん詰まっています。

http://directlink.jp/tracking/af/1350573/58EAFXDf/

 

 

成功者に共通する秘密

 

成功者には、ある共通する秘密があるのをご存知でしょうか?

 

世界一の億万長者メーカーとも言われるダン・ケネディによると大成功を収めた人のほとんどがこの秘密を持っているそうです。

 

その秘密とは・・・

 

それは「失敗」です。

 

しかも、大成功する人ほどその成功に見合うほどの大失敗をしています。

 

しかし、大事なのは失敗したときにどうやって逆転するかということです。

 

失敗した後に逆転できなければ、ただの借金まみれの人生だからです。

 

ケネディによると失敗で「あること」に気付いた人だけが、逆転して成功者になることができるそうです。

 

ケネディが言う「あること」とは?

http://directlink.jp/tracking/af/1350573/Du5yBfaa/

 

 

現代広告の心理技術101

 

どうすればお客は行動を起こすのか?

 

メルマガやアフィリエイト、リスティングなどのネット関連の広告に限らず、

 

ダイレクトメールや雑誌広告などのオフラインの広告に至るまで

 

文章で商品を販売する人間にとって顧客が何を考えて、どう行動するのか?

 

ということを”知っている”のは非常に重要です。

 

そしてそういったことに興味があるなら「広告の心理学」を解説したこの本

 

「現代広告の心理技術101」が役に立つでしょう。

 

お客が買わずにいられなくなる心のカラクリとは?

http://directlink.jp/tracking/af/1350573/OhCZrcqd/

 

もっと勉強したい方は⇒統計学入門セミナー

 

統計学セミナー

医療統計学は、自己学習ではどうしても時間がかかってしまい効率悪くなりがちです。本セミナー受講により、医療統計学の理論だけでなく実際の作業をどう進めるかなど、具体的な方法を伝授します。これにより、医療統計学の理解が倍増すること間違いなし!この機会にぜひご活用ください。



HOME プロフィール 統計セミナー 出張相談サービス お問い合わせ