医療統計学:リーダーシップ

統計学セミナー

医療統計学:リーダーシップ

 

                    医療統計学、医療経済学、数学のつぼをたとえ話でわかりやすく解説

 

                    運営者の20年以上にわたる医療統計学のノウハウを満載

 

リーダーシップ・エッセンシャル

 

もしあなたが、

 

・自分の頭で考えない指示待ちの部下にウンザリしている。

 

・部下のポカミスの連続に頭を抱えている。

 

・教えても教えても、部下は全然仕事を覚えてくれない。

 

・部下の尻ぬぐいで自分ばかりが忙しい。

 

・そして、そんなリーダーシップのない自分に悩んでいる。

 

なんてことを考えたことがあるなら この本「リーダーシップ・エッセンシャル」が役に立つかもしれません。

 

実のところ、部下の仕事ぶりに嘆きつつも、その原因が自分のリーダーシップにあるのでは?

 

と悩んでいる人は少なくありません。

 

しかし、それは違います。

 

そもそも、リーダーシップは社長やマネージャーといった人だけに求められる類のものではなく

 

本来、すべての社員が発揮すべきものであり、地位、役職、肩書きなどとは一切関係ありません。

 

では、部下をデキる部下にするには一体どうすればいいのか?

 

その鍵は「セルフ・リーダーシップ」という概念にありました。

 

あの「7つの習慣」を書いたコヴィー博士の集大成でオススメの一冊なので是非チェックしてみてください。

http://directlink.jp/tracking/af/1350573/YwXFhmpU/

 

 

パフォーマンスアップ

 

ほとんどの社長が聞きたがらない真実

 

会社の売上というのは起業当初のがむしゃらな時期はどんどん伸びるのに、

 

ある時期を境にぱったり伸びなくなります。

 

ほとんどの社長はこの問題を企画力や営業力、商品のラインナップが足りてないのが原因と考えます。

 

ですので、新しい商品を作ったり新規顧客の獲得に力を入れたり、値引きキャンペーンなどを企画して

 

横ばいの売上をなんとか伸ばそうとします。

 

ところが、そんなことをしても残念ながら上手くいきません。

 

実は売上を伸ばすための鍵は全く違うところにあるからです。

 

その鍵とは、

http://directlink.jp/tracking/af/1350573/W9n26Z5I/

 

 

トライブ

 

ザッポスという会社をご存知でしょうか?

 

この会社は靴の通販で大成功を収めて売上1000億にまで急成長し最終的にAmazonが買収した会社です。

 

急成長の秘密は顧客満足度がとても高く、通販でリッツカールトンやディズニーランドレベルの顧客サービスを実現しています。

 

それだけでなく社員満足度も異常に高く、働きたい人が募集枠を求めて空きが出るのを待っているそうです。

 

社員全員が幸せだからこそ顧客にも幸せを届けることができるというわけです。

 

優秀な人材が向こうから集まってくる会社はやる気のない社員ばかりで成り立っている会社とは勢いもパワーも全然違います。

 

Googleなどがその分かりやすい例です。

 

そのザッポスのCEOトニーシェイが「ザッポスで無意識にやろうとしていたことが体系化されている」

 

と絶賛した本がこの「トライブ」です。

 

人の問題で困っている人にとってはとてもオススメできる本です。

http://directlink.jp/tracking/af/1350573/FxOrZBp4/

 

もっと勉強したい方は⇒統計学入門セミナー

 

統計学セミナー

医療統計学は、自己学習ではどうしても時間がかかってしまい効率悪くなりがちです。本セミナー受講により、医療統計学の理論だけでなく実際の作業をどう進めるかなど、具体的な方法を伝授します。これにより、医療統計学の理解が倍増すること間違いなし!この機会にぜひご活用ください。



HOME プロフィール 統計セミナー 出張相談サービス お問い合わせ