医療統計学をわかりやすく解説

統計学セミナー

医療統計学的論文の読み方:分析の落とし穴

 

                    医療統計学、医療経済学、数学のつぼをたとえ話でわかりやすく解説

 

                    運営者の20年以上にわたる医療統計学のノウハウを満載

 

医療統計学的論文の読み方:分析の落とし穴

 


分析が正しく行なわれたとき,p値と信頼区間は,結果を解釈するための有用な指針を提供します。

 

しかし,分析が誤っているときには、それを見抜くのは大変です。

 

論文に書かれていることだけでは、分析が間違っているかどうかを判断するのは難しいです。

 

すべての統計的検定は、データについて何らかの仮定を置いていますが,ローデータが入手できなければ、それらの仮定が満たされているかどうかを検証することは不可能です。

 

それでも,ありがちな間違いを見抜くための手立てはいくつかあります。

 

データが図表に示されていれば,外れ値を探すチャンスです。

 

外れ値とは,著しく高い値,もしくは著しく低 い値のことです。

 

たとえば,一般集団における成人の最小血圧の値のほとんどは,65mmHgと90mmHgの間にあると予想されます。

 

40mmHgのように低い数値や,130mmHgのように高い数値は外れ値です。

 

このような外れ値は,正しい値かもしれないし,誤って記録された値かもしれません。

 

データの主たる部分からかけ離れている観測が少数でもあると.結果を歪めることがあります。

 

その効果は,片方が非常に長く,もう片方が通常の長さのシーソーに起こる効果とされています。

 

長い側に座った小さい子どもは,短い側に座ったもっと体重の重い子どもよりも「重い」とも言えます。

 

統計的検定においては,少数でもかけ離れた値があればデータの大部分とは逆の働きをし、それが誤解を招く効果を生み出すことがあります。

 

外れ値を扱うための一般的なルールというものは存在しませんが,外れ値が存在するなら,その影響を調べるためにいくつかの手順を踏むベきです。

 

外れ値を無視すれば,分析全体は疑わしいものになります。

 

論文は外れ値を無視せずにそれをどう扱っていくかを記すべきです。

 

また、患者の入院期間の長さのように,平均値の周りに集中するが,高い値のほうに長いしっぽをもつ傾向のある測定項目があります。

 

高い値は、データの主たる部分から孤立しているわけではないので、外れ値と呼ぶことはできません。

 

最も普通の値から徐々に遠ざかっているだけだからです。

 

平均の片側だけに,観測値の長い尻尾が存在することを歪み (skewness)と呼びます。

 

歪みは,外れ値と同じように統計的検定を混乱させます。

 

歪みは,観測値が,時間(たとえば, 病院での待ち時間やがん患者の生存期間)である場合に一般的に見られます。

 

歪みがある場合,たとえば高い値を引き下げるために対数を取るといったデータの変換をすることで.対処することもあります。

 

蛋みが存在するという証拠があるときには、方法のセクションにおいて,それをどのように取り扱ったのかを説明すべきです。

 

もっと勉強したい方は⇒統計学入門セミナー

 

統計学セミナー

 


医療統計学は、自己学習ではどうしても時間がかかってしまい効率悪くなりがちです。本セミナー受講により、医療統計学の理論だけでなく実際の作業をどう進めるかなど、具体的な方法を伝授します。これにより、医療統計学の理解が倍増すること間違いなし!この機会にぜひご活用ください。


医療統計学的論文の読み方:分析の落とし穴 関連ページ

医療統計学的論文の読み方:批判的吟味への導入
医療統計学的論文の読み方:なぜ読むかを明確にする
医療統計学的論文の読み方:どんな情報が必要かをしぼっておく
医療統計学的論文の読み方:テーマに関連した文献を見つける
医療統計学的論文の読み方:論文を批判的に吟味する
医療統計学的論文の読み方:そもそも読むべき論文か
医療統計学的論文の読み方:「はじめに」の主な目的
医療統計学的論文の読み方:どのように研究が行なわれたか
医療統計学的論文の読み方:何が分かったのか
医療統計学的論文の読み方:知見の意義は何か
医療統計学的論文の読み方:研究方法を見分ける
医療統計学的論文の読み方:サーベイ(調査研究)
医療統計学的論文の読み方:コホート研究
医療統計学的論文の読み方:臨床試験
医療統計学的論文の読み方:ケースコン卜ロール研究
医療統計学的論文の読み方:統計的検定のロジック
医療統計学的論文の読み方:非独立性
医療統計学的論文の読み方:バイアスと交絡
医療統計学的論文の読み方:チェックリスト
医療統計学的論文の読み方:欠陥の重要性
医療統計学的論文の読み方:最良・最悪・ありえそうなケース
医療統計学的論文の読み方:研究論文について問われるべき問い
医療統計学的論文の読み方:研究論文について問われるべき問い2
医療統計学的論文の読み方:サーベイを批判的に吟味する
医療統計学的論文の読み方:選択バイアスはどのように生じているか
医療統計学的論文の読み方:コホート研究の吟味
医療統計学的論文の読み方:曝露/介入は正確に測定されているか
医療統計学的論文の読み方:臨床試験の吟味
医療統計学的論文の読み方:ケースコントロール研究の本質
医療統計学的論文の読み方:ケースコントロール研究の目的

HOME プロフィール 統計セミナー 出張相談サービス お問い合わせ