医療統計学をわかりやすく解説

統計学セミナー

医療統計学的論文の読み方:選択バイアスはどのように生じているか

 

                    医療統計学、医療経済学、数学のつぼをたとえ話でわかりやすく解説

 

                    運営者の20年以上にわたる医療統計学のノウハウを満載

 

医療統計学的論文の読み方:選択バイアスはどのように生じているか

 


サンプルを抽出する方法が結果に影響を与える可能性については、標準的な問いで検討しました。

 

しかしながら、選択バイアスは、サーベイにとっては非常に重要なので,きちんと検討したいところです。

 

そのために,以下の問いがあります。


@入手されたサンプルが代表的なものでなくなるようなことはひょっとして起きていないか


Aサンプルをそこから抽出した集団は何らかの点で特別ではなかったか


Bサンプルを選び出す方法がバイアスを生じさ せていないか


Cある特定のタイプの参加者が選択的に失われていないか


非常に大きなサンプルを得たとしても、何の予防にもなりません。

 

選択バイアスが生じていれば,参加者500人の研究に対するのと同じだけの影響を、参加者100万人の研究に対しても及ぼします。

 

思いがけない結果ではなかったか

 

サーベイは多様な項目についてデータを収集することを可能とし,次いで分析を行なって,そのデータから何が言えるかを検討します。

 

分析から得られた予期していなかった結果を,まさに以前から探し求めていた知見であったかのように示すのは間違っています。

 

このようなやり方は,統計的有意性検定を無意味にしてしまいます。

 

そもそも,たくさんのデータが収集されている場合には、擬似的な統計的有意性が,いくつかは見つかるものです。

 

よって,サーベイデータに対する有意性検定は,十分な注意をもって受け止めるべきです。

 

有意性検定は.重要でない(すなわち,有意でない)結果を棄却するための方法ですが,有意な結果が出た場合にはその解釈は難しくなります。

 

いくつもの統計的検定を行なって,そのうち有意な結果を示した検定だけを報告していないかどうかを注意深く吟味すべきです。

 

結果は一般化できるか

 

結果を全く異なる場所へどの程度一般化できるのかは,どの研究方法にとっても関心事です。

 

しかしながら,サーベイにとって,一般化の問題は,他の研究手法にもまして重大です。

 

なぜなら,サンプルを収集するのは,まさに.より広範な集団に関して何かを述べるためだからです。

 

どのくらい一般化が可能かは,批判的吟味のための(この問い以外の)問いについて、研究がどの程度首尾よく行なわれたかにかかっています。

 

研究が.とりわけ本質的な問いについてゆるぎなければ、確信をもって一般化を行なうことができます。

 

小さな欠陥が2つ3つあっても、主たる結論に影響を与えることはありません。

 

しかし,無回答が多いなど,サンプルがあまりにも選択的だというエビデンスがあれば、知見は一般化することはできません。

 

もっと勉強したい方は⇒統計学入門セミナー

 

統計学セミナー

 


医療統計学は、自己学習ではどうしても時間がかかってしまい効率悪くなりがちです。本セミナー受講により、医療統計学の理論だけでなく実際の作業をどう進めるかなど、具体的な方法を伝授します。これにより、医療統計学の理解が倍増すること間違いなし!この機会にぜひご活用ください。


医療統計学的論文の読み方:選択バイアスはどのように生じているか 関連ページ

医療統計学的論文の読み方:批判的吟味への導入
医療統計学的論文の読み方:なぜ読むかを明確にする
医療統計学的論文の読み方:どんな情報が必要かをしぼっておく
医療統計学的論文の読み方:テーマに関連した文献を見つける
医療統計学的論文の読み方:論文を批判的に吟味する
医療統計学的論文の読み方:そもそも読むべき論文か
医療統計学的論文の読み方:「はじめに」の主な目的
医療統計学的論文の読み方:どのように研究が行なわれたか
医療統計学的論文の読み方:何が分かったのか
医療統計学的論文の読み方:知見の意義は何か
医療統計学的論文の読み方:研究方法を見分ける
医療統計学的論文の読み方:サーベイ(調査研究)
医療統計学的論文の読み方:コホート研究
医療統計学的論文の読み方:臨床試験
医療統計学的論文の読み方:ケースコン卜ロール研究
医療統計学的論文の読み方:統計的検定のロジック
医療統計学的論文の読み方:分析の落とし穴
医療統計学的論文の読み方:非独立性
医療統計学的論文の読み方:バイアスと交絡
医療統計学的論文の読み方:チェックリスト
医療統計学的論文の読み方:欠陥の重要性
医療統計学的論文の読み方:最良・最悪・ありえそうなケース
医療統計学的論文の読み方:研究論文について問われるべき問い
医療統計学的論文の読み方:研究論文について問われるべき問い2
医療統計学的論文の読み方:サーベイを批判的に吟味する
医療統計学的論文の読み方:コホート研究の吟味
医療統計学的論文の読み方:曝露/介入は正確に測定されているか
医療統計学的論文の読み方:臨床試験の吟味
医療統計学的論文の読み方:ケースコントロール研究の本質
医療統計学的論文の読み方:ケースコントロール研究の目的

HOME プロフィール 統計セミナー 出張相談サービス お問い合わせ